Birth-つむぐいのち

9月17日
9月18日

birth_image_s

つながっていく、いのちの誕生と不思議。実写では取上げづらい出産という題材をアニメーションで妊婦の視点を描いたオムニバスドキュメンタリー作品。

日程 9月17日 9月18日 
時間9/17(土)10:30~、14:45~[向丁自治会館] 9/18(日)12:30~[旧ボーイスカウトハウス]
会場

監督:荒井知恵、こぐまあるこ、若見ありさ

こぐまあつこ
アニメーション作家。徳島県生まれ。グラフィックデザイナーを経て、アニメーションの世界に入る。99年よりフリーランス。現在は、主にTV-CM、ビデオなどのアニメーションの企画・演出・制作を多彩な技法で手掛ける。その他に、人形制作・イラストレーションなどでも活躍。仕事以外の活動では、子ども達を対象にしたワークショップ・講演など、アニメーション芸術の普及、振興に勤めている。

荒井知恵
手描きアニメーター、イラストレーター。アニメーションプロダクションに勤務後、2002年よりフリーランス。仕事の傍ら、フリップブック、絵本、映像等を気ままに製作、発表を続ける。(http://a-nonki.net)
アニメ部門 Dプログラム|2015年|19分
アニメーション:荒井知恵、こぐまあるこ、若見ありさ|
音楽:松本祐一、タカハシペチカ|演奏:大須賀かおり(ROSCO)、甲斐史子(ROSCO)、カーク(ヒネモス)|朗読:野々歩|音響:橋本祐充|
MA:Sutadio Balsa Micos|編集:大橋弘典|
原作:安藤さち子、薮本千秋、若見ありさ|
刺繍:岡安順子|協力:濱保良子、早川真紀子、細川梨奈、藤井有紗|
プロデューサー:大橋弘典|ラインプロデューサー:面高さやか|
制作進行:梶家麻美|助成:文化庁文化芸術振興費補助金|
取材協力:吉村医院、内村睦子|制作:Child Pokke|
企画・総合監督:若見ありさ