和歌山の映画祭を完全制覇、松本監督特集

9月17日
9月18日

松本卓也監督が加太に帰ってくる

昨年、2015年

Kisssh-Kissssssh映画祭2015では
自主制作映画コンペティションを『帰ろうYO!』でグランプリを獲得
その後の第9回田辺・弁慶映画祭では、
観客賞、男優賞、女優賞を『サーチン・フォー・マイ・フューチャー』にて獲得

田辺・弁慶映画祭の協力企画としまして
多くの映画祭で賞を総なめしている松本卓也監督の特集を開催いたします!

松本監督を加太に呼び戻って頂きます!

多くの人に愛される、松本監督作品を鑑賞できる数少ない機会です
監督とお会いすることもできます!

是非ともご覧ください

 

上映映画

『サーチン・フォー・マイ・フューチャー』 2015/97min
松本卓也監督特集Bプログラム 9/17 10:30~,9/18 15:30~
search1
観客賞・男優賞 [松本卓也]・女優賞 [山本真由美]

コウイチとミクは、付き合って5年。役者志望のコウイチは理想ばかりを語り毎日だらだらと過ごしていた。
ある日、ミクは突然姿を消す。茫然とするコウイチの前に、
二人の専門学校時代の同期でドキュメンタリー監督志望のユミコが現れる。
ユミコは「ミク探しを手伝うので、探す旅のドキュメントを撮らせて欲しい」と言った。
なぜミクはいなくなったのか。その答えを知る為、コウイチはミクを探す旅に出ることを決意する。

出演:松本卓也、山本真由美、桜まゆみ、倉田奈純、後藤龍馬、森恵美、
佐久間としひこ、近藤奈保妃、福吉寿雄、田原イサヲ、一之瀬友美、他

『ライブハウスレクイエム』 2015/日本/78min
松本卓也監督特集Aプログラム 9/17 15:15~,9/18 10:30~
rekuiemu

名物オーナーが亡くなり、閉店を余儀なくされた地方のライブハウス。
追悼ライブのために奔走する店長とスタッフ、そしてミュージシャンらの姿を描く。
笑いと涙と叫びの人間ドラマ。

出演:マチーデフ、CYBORG KAORI、森下由美 (だるま食堂)、イグロヒデアキ、
バクザン、島隆一、巴山祐樹、岡田美香、ユウコ(チャンベビ)、倉田奈純、伊藤あすか­、西尾美鈴、中村博和(NAMARA)、
後藤龍馬、他

『帰ろうYO!』 2014年/38min/家族に乾杯風HIPHOPムービー
松本卓也監督特集Aプログラム 9/17 15:15~,9/18 10:30~
yo

Kisssh-Kissssssh映画祭2015 コンペティション部門グランプリ作品

ラッパーのリクはHIPHOPグループを組んで活動していたが、メンバーの脱退により解散する事になった。
それを機に、リクは恋人のマイにプロポーズし、地元に戻って暮らす事を決意。
女手一つで育ててくれた母にマイを紹介するため、2人は帰省するが…。

出演:マチーデフ、サイボーグかおり、森下由美(だるま食堂)、小林明、イグロヒデアキ

 

詳しいプログラムは下記を参照
17日タイムスケジュール
18日タイムスケジュール

 

田辺・弁慶映画祭HP
http://www.tbff.jp/

日程 9月17日 9月18日 
時間Aプログラム 9/17 15:15~,9/18 10:30~ | Bプログラム 9/17 10:30~,9/18 15:30~
会場
ホームページ http://cineken.com/

監督:松本卓也

松本 卓也 (マツモト タクヤ)  映画監督・脚本家・CMディレクター・司会
映像制作チーム『シネマ健康会』の代表を務める。
10年間、お笑いコンビとして活動していたが、相方にふられ解散。
その後、独学で映像制作の道へ。商業映画も手掛けつつ、独立プロダクション形式で本当に作りたい、伝えたい作品を自主制作し上映を行っている。そうして制作された作品は国内外数多くの映画祭で受賞。
また、Tシャツ作家としても注目され、松本創作の新潟県 粟島の非公式ゆるキャラ「泡姫ちゃん」は、TV番組にて「ビートたけしのいかがなものか!?賞」を受賞した。