アルプススタンドのはしの方

アルプススタンドのはしの方

OUTDOOR THEATER 1日目(11月13日 本町公園 芝生広場)

野外上映 1日目(11月13日 本町公園 芝生広場)
アルプススタンドのはしの方


2020「アルプススタンドのはしの方」製作委員会

あらすじ
第63回全国高等学校演劇大会で最優秀賞となる文部科学大臣賞を受賞し、全国の高校で上演され続けている兵庫県立東播磨高校演劇部の名作戯曲を映画化。夏の甲子園1回戦に出場している母校の応援のため、演劇部員の安田と田宮は野球のルールも知らずにスタンドにやって来た。そこに遅れて、元野球部員の藤野がやって来る。訳あって互いに妙に気を遣う安田と田宮。応援スタンドには帰宅部の宮下の姿もあった。成績優秀な宮下は吹奏楽部部長の久住に成績で学年1位の座を明け渡してしまったばかりだった。それぞれが思いを抱えながら、試合は1点を争う展開へと突入していく。

2019年に浅草九劇で上演された舞台版にも出演した小野莉奈、⻄本まりん、中村守里のほか、平井亜門、黒木ひかり、目次立樹らが顔をそろえる。監督は数々の劇場映画やビデオ作品を手がける城定秀夫。


2020年|日本|75分|監督:城定秀夫|脚本: 奥村徹也|プロデューサー:久保和明|企画: 直井卓俊|原作: 籔博晶・兵庫県立東播磨高等学校演劇部|主題歌: the peggies『青すぎる空』(エピックレコードジャパン)|演奏協力:シエロウインドシンフォニー(吹奏楽部演奏)|応援曲編曲: 田尻政義|撮影:村橋佳伸|録音:飴田秀彦|スタイリスト:小笠原吉恵|ヘアメイク:田中梨沙|編集:城定秀夫|サウンドデザイン:山本タカアキ|助監督:小南敏也|ラインプロデューサー:浅木大|スチール:柴崎まどか|制作プロダクション:レオーネ|製作:2020「アルプススタンドのはしの方」製作委員会|配給・宣伝:SPOTTED PRODUCTIONS|キャスト:小野莉奈、平井亜門、西本まりん、中村守里、黒木ひかり、目次立樹、平井珠生、山川琉華

PAGE TOP